テレビ見ながら日記

記憶力の減退などの症状が出始めているので、老化の進行を遅らせるために日記を書き始めました。

テレビ見ながら日記

「グリム」:ありえないファンタジーだけど、犯罪捜査あり、アクションありで、大人が楽しめる。こんな突飛なストーリーに予算をかけて制作する、そのこと自体素敵なことだ。

登場人物が人間の姿から、魔物や魔女に変身するシーンが見ものだ。魔物の顔は何時間もかけて特殊メイクで作り上げるのだろうか?役者さんの顔を土台にして丁寧に作り上げている感じがして、魔物の顔が玩具っぽくなく、恐ろしく、時には親しみやすい。演じているほうも面白いだろうね。変身願望がくすぐられる。

 今度は大自然ドキュメントでアオアシカツオドリの求愛ダンスを見て和む。鮮やかな青い脚を交互に持ち上げて彼女にアピール。

鳥の求愛行動は優雅でロマンチックなタンチョウヅルやカイツブリなどの例がよく紹介されている。その他にもオスがいろいろな声音を出してみたり、メスにオスがプレゼントを贈ったり、美しい羽根を広げてダンスを踊ったりと、とても多様で、文化といったら適当ではないでしょうが、その行動を発達させ、受け継いでいっていることに驚きと敬意を覚える。鳥が恐竜の子孫というのが本当なら、きっと恐竜も求愛行動があったのだと思っている。貴重な映像を撮ってくれる方に感謝。